1. TOP
  2. アンミオイルでイボ退治!アンミオイルの成分やイボへの効果を紹介しています。

アンミオイルでイボ退治!アンミオイルの成分やイボへの効果を紹介しています。

イボ治療商品や成分
この記事は約 5 分で読めます。 232 Views

体にいつの間にかできているイボ、そして首元などにできやすいポツポツやザラザラ。

肌の悩みは人それぞれですが、どうしても気になってしまうのが、「イボ」です。

大きくても小さくても、肌を触った感触が悪いと気になってしまいますよね。

なんとかイボを治したい。でも、イボを除去する商品は、肌が弱い人には使えないことが多いんです。

それに加えて一瞬でイボを取る商品は副作用の心配があります。

イボが治ったのはいいけど肌に跡が残ったりしたら困りますよね。

そこでオススメしたいのが、「アンミオイル」です。類似品もありますが、自然由来の成分で副作用も少なく肌に優しい。これだけの商品はそうそうありません。

今回は話題のアンミオイルについてお伝えしていきます。

 

 

肌に優しくイボに効く!アンミオイルとは?

杏仁からとれる天然由来の美容オイル、杏仁オイルを70%配合。美肌効果とイボへの効果を両立させた商品です。

アンミオイルは類似品もあるのでご注意を。アンミオイルと名の付くものは一つです。

ポツポツイボが気になる方、乾燥肌が気になる方、肌のくすみや毛穴のケアにも使えるので、まさに一本でオールラウンドに使えるスキンケアオイルと呼べるでしょう。

アンミオイルは、肌に優しい成分とイボへの効果を考え、様々な実験を重ねたうえでベストな配合になっているのですが、どんな成分で作られているかというのは気になるところですよね。

アンミオイルの成分についてお伝えしていきます。

 

 

杏仁オイル

杏仁オイルとは、杏子の種の杏仁から得られる天然の美容オイルで、アンミオイルの主成分です。

アンチエイジングに重要なパルミトレイン酸、リノール酸、オレイン酸、ステアリン酸、パルチミン酸などなど美容に良いとされる様々な脂肪酸が含まれています。

 

 

パルミトレイン酸

歳をとればとるほど減少していくと言われているのがパルミトレイン酸です。

肌の老化の原因は主にパルミトレイン酸と呼ばれており、肌の潤いを保ち、肌を若々しくする効果があります。

 

 

リノール酸

肌の保湿、抗炎症作用、皮膚のバリア機能をアップさせるのに効果があり、体の中で生成不可能な必須脂肪酸です。

 

 

オレイン酸

肌や髪に近い成分を持っているので馴染みやすく、保湿効果があります。

 

 

ステアリン酸

抗酸化作用があり、シワの予防にも効果的と言われています。

 

 

パルミチン酸

ビタミンAと相性が良く、安定化させる効果があります。紫外線対策の化粧品でもよく使われています。

 

 

月見草油

月見草の種子から得られる油脂で、リノール酸やγリノレン酸を多く含んでいるのが特徴です。

水分と栄養素を肌に留める作用があるので、保湿効果、美肌効果に期待できます。また、γリノレン酸は、皮膚の組織の修復に効果があるのでシワやたるみの予防にも繋がります。

 

 

ヨクイニンエキス

ヨクイニンエキスはハトムギの種子から得られるエキスで、漢方で使用されることが多いです。

医療機関でヨクイニンを処方されることがあるくらいメジャーなもので、皮膚の再生や保湿、イボにも効果があると言われています。

 

 

トコフェロール

トコフェロールはいわゆるビタミンEのことを指し、抗酸化作用があるので、過酸化脂質を防いでくれます。

他にも皮膚のターンオーバー(代謝)を促進する働きがあるので、肌には最適なビタミンです。

 

 

ヨモギエキス

ヨモギエキスはご存知ヨモギの葉から抽出したエキスです。

よもぎはハーブの女王と呼ばれているほどに、いろんな効果があります。

化粧品としては保湿作用や消炎作用、静菌作用が主な効果で、肌荒れなどに効果があると言われています。

 

 

ミリスチン酸オクチルドデシル

名前が長くてややこしいですが、ヤシ油やパーム油から得られるミリスチン酸をアルコールであるオクチルドデカノール結合したもののことを言います。

皮膚の柔軟効果があり、酸化もしにくいので、浸透性がよく皮膚に潤いと柔軟性を与えてくれます。

 

 

グリチルレチン酸ステアリル

こちらもやたらと読みづらい名前をしていますが、甘草の根などから抽出したグリチルレチン酸をステリアル化したものです。

抗炎症作用や抗アレルギー作用があるのでかぶれ、ニキビに効果があります。市販のニキビ薬にもよく配合されていますね。

 

 

アンミオイルをオススメしたい人

上記のように、アンミオイルの成分は肌に良いものばかりなので、日常のケア用品としてももってこいのスキンケアオイルです。

肌に優しいので使用する人を選ばないのも特徴ですよね。
アンミオイルをオススメしたい人は、

・首周りなどのポツポツイボに悩んでいる人
・イボケア商品の副作用に悩んでいる人
・シミシワなどの肌の老化に悩んでいる人
・乾燥肌に悩んでいる人
・くすみに悩んでいる人
・毛穴のケアに悩んでいる人

です。アンミオイルはイボが一瞬で取れたりすることはありませんが、その分肌にかかる負担はほぼありませんし、同時に肌全体のケアもできるのでとてもオススメできます。

 

 

天然成分で安心!アンミオイルで肌をイキイキさせましょう!

いかがでしょうか?肌に良い成分を効果的な配分で配合したアンミオイル。

イボや肌のケア商品で今までいい商品が見つからなかったという人にも是非使ってもらいたいケア商品です。

杏仁の力で肌をイキイキ、悩みも一気に解消させてしまいましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

首イボ治療を簡単に自宅で行う方法を紹介しています。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

首イボ治療を簡単に自宅で行う方法を紹介しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nana

nana

現役国立医学生nanaがスキンタッグや老人性イボなど首に出来てしまったイボの治療方法を紹介しています。
それぞれの首イボ治療方法のメリットやデメリット、費用や保険についてなどわかりやすく解説できるよう心がけています。

こちらもオススメ

  • アプリコットオイルでイボが治る?お肌を若返らせるアプリコットオイルのパワーとは

  • 木酢液でイボ治療は出来る?木酢液の効果や注意点など

  • バイオイルでイボがとれるってホント?バイオイルの効果や評価について

  • オロナインでイボ治療が出来る?

  • ティーツリーでイボ改善できる?

  • ハトムギでイボ治療が出来る?